【コラム】男性更年期障害の検査・治療について

 

 最近、テレビやラジオなどで男性更年期障害が取り上げられています。

 

 当クリニックでは男性更年期障害の検査・治療を行っております。

 

 

 男性更年期障害の一般的な症状としては・・・

 

・活力の低下

・性欲の減退

・勃起障害

・体脂肪の増加

・筋力の低下

・不眠や睡眠障害

・記憶力の低下

・集中力の低下

・うつや気分の落ち込み

 

 などがあります。

 

 

 採血の検査で男性ホルモンの値を測ります。

 ホルモンは時間帯によって変化するので、できれば午前中に来院していただきたいです。

 

 検査の結果、男性更年期障害と診断されたら、注射で男性ホルモンの補充を行っていきます。

 

 

 うつ病と間違われることもありますので、まずはご受診ください。

 

 

こちらも併せてご覧ください♪

【院長コラム④】男性更年期障害について

 

 

 

2022年07月06日